2005年12月26日

安藤美姫のトゥインクルバンドは商売ではないのか!?

PN2005122601000963.jpg

トリノ五輪女子フィギュアスケート代表の安藤美姫選手(18)が26日、東京都港区のユニセフハウスを訪れ、チャリティー活動の一環として自ら考案したリストバンド「トゥインクルバンド」の売上金約200万円の目録を手渡した。国連児童基金(ユニセフ)の活動に充てられる。
トゥインクルバンドは「いつも輝き続けたい」がモットーの安藤選手が、子供たちに輝く人生を送ってほしいとの思いからホームページ上で販売。
1本300円で、約1カ月間に6637本が売れた。
安藤選手は「わたしと同じ思いでバンドを買ってくださった方々のために、これからも笑顔で演技したい」と話し、小中学生から「五輪での活躍を楽しみにしています」とメッセージを送られ、照れ笑いしていた。


安藤美姫 Twinkle Band (公式ホームページ)

<安藤美姫公式ホームページ事務局より>

22日正午を持って終了しましたTwinkle Band販売ですが、合計6637本という本当に沢山のご賛同を得ることができ、誠にありがとうございました。
26日に安藤美姫本人が(財)日本ユニセフ協会を訪問し売上金全額1,991,100円(6637本×300円)を寄付させていただきましたので、ここにご報告いたします。
なお12月8日〜22日にお申込みいただきました皆様の発送は同月28日を予定しておりますが、上記寄付金額には上記期間にご賛同いただきました全ての皆様の売上金を加算いたしております。
この度は本当に多くのご支援ご賛同をいただきまして重ねて御礼申し上げます。


安藤美姫公式ホームページ事務局 
運営責任者:中村考昭


中村考昭なる人物が何者かと言うと・・・・。

中村 考昭Athletes Dream Management, Inc. Chief Strategic Officer)

Athletes Dream Managementとは・・・


バンディア総製造販売元:Athletes Dream Management JapanADM

Athletes Dream Management Japan (ADMは、米国ニューヨークに本社をもつ総合スポーツビジネスカンパニーです。
バンディアをはじめとしたマーチャンダイズビジネスだけに留まらず、リーグ・チーム等のスポーツ組織やスポーツコンテンツにスポンサードしている各企業に対するコンサルティング、マーケティング支援や、米国5大スポーツリーグ・チーム・施設への視察アレンジや、キーパーソンとのディスカッションセッションセッティング等も行っております。また、スポーツ選手のマネジメント業務も行っており、現在、MLBミルウォーキー・ブリュワーズの大家友和選手やMLBニューヨークメッツの松井稼頭央選手の総合マネジメントも行っております。


そしてそのADMページ内に・・・・

安藤美姫 Twinkle Band(トゥインクルバンド)
フィギュアスケートの安藤美姫選手は「いつも輝き続けたい」という思いを込めこのTwinkle Bandを作成しています。
そしてこのTwinkle Band販売による収益全額がユニセフへの支援金となります。
詳しくは安藤美姫選手公式ホームページへ




安藤騙って宣伝してんじゃねぇよ。ADM !!!




っか、原価ウン円のリストバンド配ってシンボルアスリート様




タ ダ 乗 り し て ん じ ゃ ね ぇ よ !!!




ちなみにADMの大口スポンサーはトヨタ!?
http://www.admsports.com/html/partner/partner.htm

安藤社員イメージアップの為のトヨタのジサクジエンじゃないのかとも・・・・。



〔参照〕
安藤美姫公式ホームページ事務局
運営責任者:中村考昭
http://www.miki-ando.jp/html/company.html?code=mikiando

中村 考昭(Athletes Dream Management, Inc. Chief Strategic Officer)
http://www.admsports.com/html/profile/naka.htm

Athletes Dream Management・安藤美姫 Twinkle Band(トゥインクルバンド)
http://www.bandia.jp/works/index.html
posted by シュート at 22:13| Comment(7) | TrackBack(19) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。